大型二種の取り柄

Pocket

大型二種免許の所持者数は2016年で約94万人で、第二種免許の所持者数の約4割近くが大型二種免許の所持者数となっています。女性も多くの方が所持しており、約1万3000人程の方が所持しています。

大型二種免許の取り柄は、単純に大きい自動車を操作できるという取り柄だけではありません。二種免許を所持していることで、金銭のやり取りで人を送り迎えすることができます。ただ大きい自動車という訳ではなく、営業目的で操作できることが大きな取り柄です。大型二種免許では、路線バスや歓呼バスをはじめ、施設や学校の送迎用バス、中型・普通免許で操作可能なタクシーやトラックなど操作できる種類は豊富にあります。

また、現代社会では、バスやタクシーをはじめとしたドライバーが、慢性的な人手不足となっており、求人情報も多く出回っています。大型二種免許は、就職活動にも有利と言えます。一定のキャリアを積んだ人が、一定の年齢以上になってしまうと転職するのは難しいとされます。しかし、手に職とも言える技術を証明できる大型二種免許があれば安心できるでしょう。10年程前までは、多くの男性が働いていた業界でしたが、近年では、女性の方も多く活躍されています。

男女問わず、この機会に大型二種免許を取得されてみてはいかがでしょうか。